須崎市浦ノ内で地域の木材を使った木製品の加工を行っています。

 

高知県四万十川流域で育ったひのきは、油成分が多く、りラックス効果の高い“フィットンチット”が豊富に含まれています。

 

まな板は県外にもファンの多い人気商品です。

 

その四万十ひのきを贅沢に使った、一枚板まな板や軽量型で便利なスタンド付まな板、また、アメリカで大人気のミニすしバーなどのキッチン用品なども豊富に取り揃えています。

 

加工場のとなりには、直販店もあります。